<春の展示会>作品と作家さんのご紹介

第10回 パステルシャインアートin関西ギャラリー展

只今大阪で開催中の春の展示会では、24名のパステルシャインアートインストラクターの作品を展示しています。

作品に込められた想いや、描かれた背景なども知れると、より展示会を楽しめると思うので、作品について書かれている作家さんのブログを紹介いたします!

大阪のインストラクターたじつりささんのブログです。作品名は『春色butterfly』
”「光に願いや喜びを込めて描いてみよう」とパステルを手にとって描いたのがこちらの作品です。”

兵庫のインストラクター漁美樹さんのブログです。作品名は『ぬくもりの光』
”やわらかな日差しの中、自由に羽ばたく蝶々。菜の花畑でそれを見上げる子供達。見上げながら何を思ってるのかなぁ?”

奈良のインストラクターMikaさんのブログです。作品名は『ハル』
”ハル…。ハレの日ばかりではないかもしれない…。でも、いつかきっと、この桜のように満開を迎える日が来ると願って…。”

栃木のインストラクターあんじゅのりこさんのブログです。作品名は『春のよろこび』
”はじまりの春。たくさんのよろこびが増えますように。”

愛媛のパステルシャインアート教室「ウェンリーガ・リュース」さんのfacebookページです。作品名は『めざめ』
”土から顔を出す、そんな事を考えていたらモグラを描きたくなってこんな絵ができました。”

春の展示会の出展作品です

奈良のインストラクターやなぎけんじさんのブログです。作品名は『旅立ち』
”笑顔で飛んで行きたくなるような春の風をイメージしました。”

・・・

春の展示会は4月19日(水)14時までです。
どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

コメント、ご感想をお願いします。